メアリと魔女の花 の上映期間はいつまで!?

スポンサードリンク

じゃあ「メアリと魔女の花」はいつまで上映するのよ!?

手がかり1:ヒット中!

こちらは公開1週目の週間観客動員数のランキングです。

 

初登場第二位!

「借り暮らしのアリエッティ」「思い出のマーニー」を手掛けた米林宏昌監督の”スタジオポノック”としての第一作です。

 

声優キャストに杉咲花、神木隆之介や天海祐希、満島ひかりなど豪華俳優陣を迎え、好調なスタートを切りましたが

このあと15日~のランキングでは5位まで順位を落としています。

ちょっと落ち方が早い印象ですが、まだ夏休みに入ったばかりなのできっとこれからまた伸びるでしょう!!

 

 

最初の土日2日間で動員49万人、興収7億4000万円のヒットを記念して、

TOHOシネマズ六本木で舞台あいさつ付きの上映が決定しています!

7月25日(火)15:00~の回終了後!

登壇者は杉咲花さんほか、となっているので、数名の俳優さんと会えるかもしれません(^^♪

残席わずか!!詳細はこちら

 

 

同時期公開の「銀魂」はこのあと2位に逆転、「パイレーツ」も2週連続1位のあと3位後退と順位を落としてはいるものの、

まだまだ動員数はこれからといった模様です。

夏休み終わりまで子どもたちの人気を集めるのは一体どの作品なんでしょうね?^^

 

 

となると、上映期間は2か月程度、時期でいうと9月上旬ころまでではないでしょうか?

 

 

手がかり2:上映回数は比較的多い

大手映画館の上映スケジュールをいくつか見てみると、本作の上映回数は平均5~6回と、やはり多いです!!

ランキングでもライバルとなっていた「パイレーツ・オブ・カリビアン」や「銀魂」に勝るとも劣らない数になっています。

土日ともなると、8回以上やっているところもありました。人気度が窺えます!

やはり夏休みということで、各劇場も気合いを入れて上映しているようです(V)o¥o(V)

 

 

手がかり3:8月後半にかけて大作の上映が控えている

今後の上映スケジュールを見てみると、8月前半には「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」、

さらに8月後半になるとアニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の上映が控えています。

同ジャンルという意味では「打ち上げ花火~」のほうがライバルになりそうですが、

「ジョジョの奇妙な冒険」は連載30周年を迎えた、まさに大人も子どもも大好きな人気少年漫画の実写化!!なので

本作にとってはどちらも強敵です。

 

「打ち上げ花火~」のほうは恋愛テイスト強めになっているようなので、

客層的にはジョジョのほうが脅威になりそうな気もしますね!!

とはいえやはりジブリ(ポノック)にはジブリにしか作れない世界観がありますから、本作を含め今後の作品力に期待したいところです。

 

夏休みシーズンに突入し、他にも人気のアニメ映画や話題作が続々と控えていますから

それぞれの上映期間は本当に今後の動員数しだいということになりそうです!

 

 

以上の手がかりから当サイトでは、

確実に見たいのであれば8月下頃までに見に行くことをおススメします。

 

2017年9月5日追記

予想より長いヒットとなった今作!

なぜかひとりで観てきたといううちの父は、「ちょっとハ○ー・ポッターを彷彿とさせたナァ」なんてぼやいていましたが

大人も子どもも楽しめる素敵な作品だと、世間の評価は高いようです♪

公開から2か月が経過し、TOHO系の一部劇場では今週末で上映終了するところが出てきているみたいです。

国民的アニメーション映画ですから、全国的な終了はもう少し先だと思われますが、

多くの劇場でも上映回数が1日1~2回となっているので、終了は近そうです。

まだ見ていない方はお早めに!

 

「メアリと魔女の花」上映期間まとめ

最初にも書きましたが、映画の上映期間は各映画館によって異なるため

この予測はあくまで目安でしかありません。

正確な日付は各映画館のホームページを確認してみてくださいね(^^♪

 

日々更新中!最新映画の前売り券情報はこちらをチェック!

最新映画前売り券情報!



PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
【あわせて読みたい関連コンテンツ】

コメントを残す