キングスマン ゴールデン・サークル の上映期間はいつまで!?

スポンサードリンク

じゃあ「キングスマン ゴールデン・サークル」はいつまで上映するのよ!?

手がかり1:ヒット中!

こちらは公開1週目の週間観客動員数のランキングです。

 

第二位です!!

一位の「スターウォーズ」は4週連続1位です。

年明け早々中国でも公開開始され、最初の3日間で興行収入30億を超えたそうです・・・スゲェ(; ・`д・´)

でも、12月上旬から公開され今なおランキング上位に君臨している「DISTNY鎌倉物語」を抜いたというだけでも

本作のヒット度数はわかっていただけるのではないでしょうか?!

平日の興行収入では「スターウォーズ」を超えることもあるほどの人気だそうです!

これは、今後が楽しみですね^^

 

 

 

ということで、上映期間は1か月半程度、時期でいうと2月中旬ころまでではないでしょうか?

 

 

手がかり2:上映回数は比較的多い

大手映画館の上映スケジュールをいくつか見てみると、本作の上映回数は1日5~6回となっており

「スターウォーズ」にこそ敵わないですが、その次に多い本数となっています!

(劇場によっては「スターウォーズ」と同等回数のところもありました)

本作のあとに公開された新作も多い中、それらに勝るとも劣らない本数を維持しているのはすごいです!

やはり人気作に違いないようです。

手がかり3:2月前半にかけて大作の上映が控えている

今後の上映スケジュールを見てみると、1月後半には「ダークタワー」、

さらに2月前半には「マンハント」の上映が控えています。

「ダークタワー」は、タワーを守る最後の戦士VSタワーを崩壊に導く者と、タワーの運命を背負った少年…。というストーリーのアクション大作。

原作はスティーヴン・キングのベストセラーなので、今から楽しみにしている原作ファンも多いでしょう。

「マンハント」は福山雅治×チャン・ハンユーの男くさいアクションが絶対かっこいいサスペンス映画。

あの名作『君よ憤怒の河を渉れ』のリバイバルということで、これまた力が入っている作品です。

どちらも迫力のアクションシーンに目を見張ること間違いナシ!!

本作「キングスマン」と同じようにスカッとさせてくれそうな2作品だけに、ライバルになる可能性が高いです。

とくに「マンハント」が公開される頃には本作も公開から1か月が経過していますので、

その時の動員数次第では終了時期にも関わってくるかもしれません・・・。

 

 

 

以上の手がかりから当サイトでは、

確実に見たいのであれば2月上旬頃までに見に行くことをおススメします。

 

2018年1月16日追記

TOHO系など早いところでは今週末(18日迄)に終了を決めているようです。

そうでないところでも、上映回数が1日1~2回になっていたり、

来週(2月23日頃)までには上映終了を打ち出しているところが多いので、そろそろ見納めのようです!

まだ見ていない方はお早めに。

「キングスマン ゴールデン・サークル」上映期間まとめ

最初にも書きましたが、映画の上映期間は各映画館によって異なるため

この予測はあくまで目安でしかありません。

正確な日付は各映画館のホームページを確認してみてくださいね(^^♪

 

日々更新中!最新映画の前売り券情報はこちらをチェック!

最新映画前売り券情報!



PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
【あわせて読みたい関連コンテンツ】

コメントを残す