映画前売り券は公開日前日まで!公開後の座席予約方法を解説!

スポンサードリンク

知っている方も多いかと思いますが、映画の前売り券(ムビチケ)は公開日前日までの販売です。

映画の公開後はどうやって座席を予約すればいいのでしょうか?まとめてみました!

スポンサードリンク



映画の前売り券は公開日前日までしか売ってないのです

271845b801882924a5f59f5a2cfc2738_s

映画の前売り券(全国共通鑑賞券、ムビチケ)は、その映画公開日の前日23:59までしか販売されていません。

なので、「映画公開されたし前売り券買おうかなー」と思っても遅いんですね。

 

まあ前売り券を買ってなくても、当日劇場で鑑賞券を購入すればいいんですが、

「混んでいる公開直後に確実に見たい!」とか、

「お気に入りの席を事前に確保しておきたい!」というときありますよね?

 

今回はそんなときのために、映画公開後の座席予約方法についてまとめてみました!

 

映画公開後の座席予約方法(前売り券を買っていない場合)

映画公開後の座席の予約方法は2種類あります。

 

座席予約方法1:映画館で予約

1つめは映画館に直接行って予約する方法です。

 

かなり手間なので、個人的には2つめのインターネットでの予約をおすすめしますが、

インターネットやパソコンの操作に慣れていない人や、決済手段を持っていない人は映画館に直接行って予約するのが確実でしょう。

 

手順ですが、事前に各映画館のホームページで見たい映画の日付けと上映時間を確認した後、映画館の受付に行けば対応してくれると思います。

 

といっても、あまりにも先の日程は予約できません。映画館にもよりますが、

上映スケジュールは1週間先まで公開されており、

座席の予約ができるのは2日後の回まで、となっていることが多いようです。

 

例えば、

今日が月曜日だとしたら、上映スケジュールは次の日曜日までの分が発表されており

座席は水曜日までの分が予約可能、となります。

 

座席指定方法2:インターネットで予約

2つ目はインターネットで予約する方法です。個人的にはこちらを推奨します。

座席の予約は各映画館のホームページから行います。

 

映画館によって微妙に手順は異なりますが、基本的に

上映日時を選択⇒座席を選択⇒券種を選択⇒個人情報入力⇒決済

となっていることが多いようです。

 

ここでは「TOHOシネマズ」を例にして具体的な手順を紹介します。

まず、見に行きたい映画館の上映スケジュールから、見たい日の見たい時間を選択します。

maeuri-1

 

次に、見たい座席を選択します。

maeuri-2

 

次に、購入する券の種類を選択します。

maeuri-3

 

各種会員登録をしている人はログインして購入、そうでない方はログインせずに個人情報入力画面へ進みます。

maeuri-4

 

ログインせずに購入する場合は個人情報と支払方法を選択します。

maeuri-5

 

入力情報を確認して購入完了となります。

 

購入後に登録したメールアドレスに発券に必要な番号が送られてくると思いますので、それを控えておいて

鑑賞当日に映画館の発券機に入力して発券します。

 

日々更新中!最新映画の前売り券情報はこちらをチェック!

最新映画前売り券情報!



スポンサードリンク
【あわせて読みたい関連コンテンツ】

映画が好きな方々の居心地の良い交流サイトを目指しています。
映画の情報や感想など、コメントにどしどし書き込んでいただけると幸いです。コメントは承認制なので反映されるまでおまちください。

※人を不快にさせたり、言葉遣いがきついコメントは編集または削除する可能性がある点はご了承くださいm(__)m

コメントを残す