アベンジャーズインフィニティ・ウォーの上映期間はいつまで!?

スポンサードリンク

じゃあ「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」はいつまで上映するのよ!?

手がかり1:ヒット中!

こちらは公開1週目(実質)の週間観客動員数のランキングです。

 

第二位にランクイン!!!

 

マーベルのヒーローが大集結した「アベンジャーズ」最新作、きっと初週は1位だろうと予測されていましたが

国民的アニメコナン君は、強かった・・・!コナンは現在4週連続1位となっています(^^;

しかしアベンジャーズもやはり人気で、この週の土日の興行収入はコナンを抜いて6億7200万となっています。

5月7日までの動員数は171万人、興行収入は25億円を突破。

スタートダッシュ記録は今年の洋画ナンバーワンといえる勢いです!

レビューは様々ですが、やはり「期待以上のおもしろさ」「映像美に圧倒された!」などの高評価が目立つので、

これから複数回鑑賞する人も増えそうです。^^

しばらくはこのペースで記録を伸ばすと思われます!

 

 

 

となると、上映期間は2か月程度、時期でいうと6月下旬ころまでではないでしょうか?

 

手がかり2:上映回数は比較的多い

大手映画館の上映スケジュールをいくつか見てみると、本作の上映回数はGWを終えた平日でも6~7回をキープしており、

まだまだ人気が衰えていないことがわかります!

上映回数だけでいうと、ランキングの近い他のどの作品よりも上位だといえます。

まあ、MX4Dなどの上映もありますからね~

これから徐々にMX4Dのみ終了、字幕のみ終了など出てくると思いますが、5月いっぱいは全展開でいくのではないでしょうか?

 

手がかり3:ライバルになりそうな作品が少ない

 

今後の上映スケジュールを見てみると、6月前半にマーベルの次期新作「デッドプール2」、

邦画の注目株では「オーバードライブ」が上映を控えています。

「デッドプール2」は、その名の通りシリーズ2作目でちょっと笑えるテイスト強めの異色のヒーローもの。

一定人気はあると思われますが、アベンジャーズほどではないかな・・?という印象があります。

「オーバードライブ」も、ラリーという過酷な競技をテーマに、「海猿」や「MOZU」を手掛けた羽住英一郎監督が手がける期待作ですが

全くの新作ですし、どれくらいのヒットになるかは未知数です。

 

昨年から「マイティ・ソー バトルロイヤル」や「ブラックパンサー」でも伏線を張るという手のかけようで、

遂に公開となった本作「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」。

マーベルヒーローが大集結して戦うという絵づらだけでもオイシイと思うのですが、

内容も大満足、早くも次作が気になる!という声もあるほど。

”ヒット作”のボーダーラインである2か月は上映されるのではないでしょうか?

この人気はまだまだ続きそうです!

 

 

 

以上の手がかりから当サイトでは、

確実に見たいのであれば6月上頃までに見に行くことをおススメします。

 

2018年6月18日追記

まもなく上映から2か月経ちますが、マーベルの公式サイトで「6月21日までで終了」という告知が出ています。

6月1週目には既にランキング圏外となっていましたが、累計興行収入は36億を突破。

日本で公開されたマーベルシリーズの作品ではNo,1の記録となりました!!

そんな大ヒットとなった記録作も、今週で遂に見納めです・・・。

平日ですが、夕方遅くやレイトショーで上映しているところが多いので、もう1回見ておいても損はないと思いますよ~(*^^*)

 

「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」上映期間まとめ

最初にも書きましたが、映画の上映期間は各映画館によって異なるため

この予測はあくまで目安でしかありません。

正確な日付は各映画館のホームページを確認してみてくださいね(^^♪

 

日々更新中!最新映画の前売り券情報はこちらをチェック!

最新映画前売り券情報!



PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
【あわせて読みたい関連コンテンツ】

コメントを残す