アン・ハサウェイは嫌われ性格!? 素敵な結婚式を挙げた彼女の壮絶ダイエット法とは!?

スポンサードリンク

ディズニー新作「アリス・イン・ワンダーランド時間の旅」で白の女王役をつとめる、アン・ハサウェイさん!

今回はそんなーなアン・ハサウェイさんにスポットを当て、嫌われ性格や結婚式の噂、壮絶ダイエット法に迫ります!

スポンサードリンク



アン・ハサウェイのwiki風プロフ!年齢や本名、出演映画は?

アン・ハサウェイさんはアメリカ出身の世界的に有名な女優さんですね!

hasawey

アン・ハサウェイさんの本名は、アン・ジャクリーン・ハサウェイらしいですよ!アメリカの方って長い名前の方が多い印象があります、ミドルネームってやつでしょうかね?

アン・ハサウェイさんは1982年生まれの現在33歳!昔から有名な印象がありましたがまだまだ若いですね!美人さんって年齢を重ねても外見はほとんど衰えないからすごいと思います、相当美容には気をかけているのでしょうね(^^♪

アン・ハサウェイさんはニューヨークという都会生まれにして、父親は弁護士、母親は舞台女優という超絶ハイスペック家庭で育ったそうです!生まれながらにしてエリートコースまっしぐらという感じですね(笑)少女時代に最初から女優を目指していたわけではなかったようですが、女優デビューは17歳と早く、テレビシリーズ「ゲット・リアル」の主人公にいきなり抜擢されたそうです!今でもこれだけ美人なのですから、17歳の頃もただならぬオーラを放っていたのでしょう。

映画デビューは2001年「プリティ・プリンセス」、デビュー作にして全米で1億ドルを超えるヒットとなり、大ブレイクします。

prityprincess

いきなり順風満帆のようですが、このヒットによってアイドル女優的なイメージが付いてしまい、なかなか思った役を獲得できずに低迷してしまうそうです。美人さんならではの悩みですねー。その後アイドル的なイメージを払拭するような役もこなしつつ、2006年あの有名な「プラダを着た悪魔」に出演、同世代の女性の支持を受けこちらも1億ドルを超えるヒットとなったようです。

prada

この作品では、アン・ハサウェイがどんどんおしゃれになっていく過程の数々の衣装が話題になりましたね!

prada2

そして、2012年の「ダークナイト ライジング」、「レ・ミゼラブル」で記録的なヒットを出し、第85回アカデミー賞助演女優賞を受賞されています!ちなみにこの「レ・ミゼラブル」では役作りのため、とんでもない肉体改造をしたそうです!後述!

 

アン・ハサウェイは嫌われ性格?

日本では、美人で仕事ができて女性たちの憧れの的!なアン・ハサウェイのさんですが、どうやら本家アメリカでは嫌いな女優ランキングでも上位に入賞する嫌われ者のようです。半分は成功した彼女に対する僻みのようなものでしょうが、それでも嫌われる理由があるそうです。それは色々と空気が読めないことだそう(;^ω^) 特にアカデミー賞やゴールデングローブ賞の受賞スピーチで、受賞が予想されていて、スピーチのリハーサルも入念に行っていたにもかかわらず、驚いてみたり、即興ぶった演技がとにかく大げさでわざとらしいということです。動画はこちら!

まあ、確かにわざとらしいといえばわざとらしいですねー。でもやっぱり嫌われている大半は「美人のくせにぶりっ子してんじゃねーよ」という世の女性たちの僻みでしょう(;^ω^)笑

 

そんな世の女性の憧れの的(?)なアン・ハサウェイさんは結婚式もとっても素敵なものだったそうですよ!

次ページ:結婚式が素敵すぎると話題に!



PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
【あわせて読みたい関連コンテンツ】

コメントを残す